気象用計測器

風向風速計発信器

IVS-350/550

本器は、風車(プロペラ)型風向風速計で、風車の回転を交流発電機に伝え、風速に比例した電圧として検出するタイプとLEDと光ファイバにより風速に比例したパルス信号に変換し検出するタイプの2機種があります。
風向はそれぞれ、尾翼で追従し、シンクロ信号または光エンコーダ信号を出力します。

製品の特徴

  • 扱いやすいアナログ(0~1V)出力モデル
  • 従来品に比べ小型軽量化
  • 耐蝕・耐久性に優れたFRP製

製品の仕様

型名IVS-350IVS-550
検出方式風向: 尾翼-交流シンクロ式
風速: 風車-交流発電機式
風向: 尾翼-光エンコーダ式
風速: 風車-光ファイバ・パルス式
測定範囲風向: 全方位/360°
風速: 2~90m/s
風向: 全方位/360°
風速: 0.4~90m/s
精度風向: ±5°以内
風速: 10m/s以下 ±0.5m/s以内
    10m/s以上 ±5%以内
風向: ±3°以内
風速: 10m/s以下 ±0.3m/s以内
    10m/s以上 ±3%以内
信号出力風向: 360°交流シンクロ信号
風速: 2~60m/s AC0~30V
2線式シリアル信号
起動風速2m/s以下0.4m/s以下
耐風速90m/s以上
塗装色マンセル記号 2.5G 7/2
重 量約3.5kg約2.7kg

関連製品

  • 風向風速指示器

    本器は、デジタルの読みやすさとアナログの見やすさを兼ね備えた風向風速専用の指示器です。
    風速警報出力を2点まで設けることが可能です(オプション)。

  • 風向風速記録器

    本器は、風向風速専用の6色ワイヤードット式記録器です。
    発信器よりの風向風速の信号を直接入力し、左右2分割に記録します。
    外部出力付きですので、データロガーに接続することも可能です。

CONTACTお問い合わせ

製品についてのご質問や購入等、お電話やお問い合わせフォームから承っております。
お気軽にお問い合わせください。