SUMMARY事業概要

雨量計のトップメーカーとして日本国内はもとより、海外でも多くのユーザー様にご使用いただいております。

雨量計を使用した雨量観測装置から総合気象観測装置、また河川やダムの管理用観測装置も手掛けており全国の河川やダムへ幅広く提供させていただいております。
特に最新の技術を用いた製品づくりに注力しており、気候変動の激しい時代にあった観測を目指しております。

今では当たり前のように使われている電子記録機器ですが、1985年には当時革新であったバブルカセットを使用した電子記録ロガーをいち早く開発し販売を開始するなど常に時代の一歩先を進んでまいりました。

デジタル技術に長けた製品があふれる今、気象情報や河川情報など様々なコンテンツや産業へIoTやAIといった最新技術を活用した製品づくり、サービスを探り、DX化に向け日々研鑽しています。

COMPANY会社情報

昭和3年(1928年)創業以来、気象観測、水門観測用観測機器(河川管理・ダム管理に使用する機器)のシステムメーカーとして90有余年の技術と実績をもって日本国内を中心に活動しています。またODA(政府開発援助)を通じた海外への展開も行っております。
池田計器製作所は「観測機器の精度を追求し、その処理システムまでを製造する」をモットーに、皆様に愛される製品づくりに日々一層の努力と研鑽を重ね、誇れる会社へと歩み続けます。

NEWS新着情報

2022年4月25日

お知らせ

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2022年4月6日

お知らせ

ホームページをリニューアル

2021年2月3日

お知らせ

【更新】緊急事態宣言発令に伴う対応について

CONTACTお問い合わせ

製品についてのご質問や購入等、お電話やお問い合わせフォームから承っております。
お気軽にお問い合わせください。