TOP気象雨量水位流量土壌特殊







○パイプ型超音波センサー
○出力はBCDもしくはRS−232Cを標準装備
○1cm単位で設定出来る警報出力付
  本器は、道路冠水や街区の内水氾濫など浸水検知用の超音波浸水センサーです。
  測定パイプを使用して高さ180cmまでの浸水水位を測定することが可能で、電柱や建物壁面、トンネル壁面などに容易に設置することが可能です。
  また、測定パイプを使用するため、風の影響や車、動物等による誤検出の心配がありません。
  出力はBCD、RS-232Cを標準装備しており、警報設定も可能です。

検出方式     パイプ型超音波パルス反射方式
測定範囲     0〜180cm(標準)
測定精度     ±1cm以下
分解能     1cm
外部出力     BCD3桁 フォトカプラ出力
     シリアル RS-232C出力
     アナログ 0〜1V出力(オプション)
警報出力     10〜99cmの間で1cm単位で設定
     フォトカプラ出力 1bit
モニタ機能     LED3桁 cm表示(ケース内)
     (ケースを閉じると自動消灯)
電 源     DC12V(10.5V〜20V)
     (太陽電池使用可能)
消費電流

LED点灯時 最大 120mA
LED消灯時 最大 60mA
温度条件     -20〜+60℃(結露なきこと)
測定パイプ     長さ2000mm×外径60mm
     (硬質塩化ビニル)
重 量     約8kg


株式会社 池田計器製作所