TOP気象雨量水位流量土壌特殊




カタログ(214KB)

○1〜5V出力モデル
○精度±0.1%/F.S.
○避雷素子内蔵型
  本器は、水位の変化を水圧の変化として検知し、水位に比例したアナログ電圧信号を出力する水位検出器です。
  受感部には安定性にすぐれた拡散半導体を感圧素子として使用しています。
  検出器には避雷素子を内蔵し、雷サージからIC回路を保護しています。
  また、大気開放パイプ内蔵の専用ケーブルにより大気圧を導入し、大気圧を平衡させています。


検出方式拡散半導体感圧素子式
測定範囲0〜10m(標準)、他1m・3m・5m・30m・50m
過負荷200%(1m計)
500%(3m計・5m計・10m計・30m計)
300%(50m計)
精 度±0.1%/F.S.
出 力1〜5V/F.S.
電 源DC12V±1V
消費電流7mA
専用ケーブル3芯特殊ケーブル(大気開放パイプ付)
温度条件0〜+50℃(ただし凍結なきこと)
避雷素子1次アレスタ、2次ツェナーダイオード内蔵


株式会社 池田計器製作所