TOP気象雨量水位流量土壌特殊





○レーザー光により、対象物に非接触で測定可能
○検出器を斜めに設置することが可能
○検出部が無可動の為、保守が容易
  本器は、積雪深をレーザー光により非接触で測定する積雪計です。
  検出器から発射されたレーザー光で雪面までの距離を測定し、積雪深の変化量を算出します。
  測定したデータは一定間隔ごとにSDカードに書き込み、パソコンで処理することが出来ます。
  低消費電力で太陽電池での使用が可能です。

品 名積雪計検出器
型 名     LSS-30A
測定範囲     0〜5m
精 度     ±1cm(標準反射板による)
測定分解能     1mm
レーザースポット     φ6(測点での直径)
発光レーザー     波長620〜670nm(赤)
     クラスU(IEC規格)
インターフェース     RS-422
隔測距離     100m(検出器−変換器間)
電 源     DC12V(DC9〜15V)
温度範囲     -10〜+50℃
塗装色     白色塗装
品 名積雪計変換器
型 名     LSS-30A
計測インターバル     1秒から60秒まで
記録インターバル     1分から60分まで
表 示     液晶式 16桁2行
     (年月日・時分秒・データ等)
カード記録     SDカード
記録内容     インターバル毎にCSV形式記録
角度補正     0〜45°(設定最小単位1°)
電 源     DC12V(DC6〜15V)
消費電力     約10mA〜400mA
温度範囲     -10〜+50℃
塗装色     白色塗装
オプション     ヒーター内蔵(-20〜+50℃可能)
オプション     外部出力(アナログ・BCD)

積雪計変換器[卓上型]積雪計変換器[ラックマウント型]

株式会社 池田計器製作所