TOP気象雨量水位流量土壌特殊





○1台のセンサーで深層別の土壌水分計測が可能
○埋設も可能で長期連続計測が可能
○アクセスチューブ使用により挿入・抜取が容易
  本器は、土壌に埋設または挿入し、土壌のインピーダンス/誘電率を電圧定在波を用いて計測し、体積含水率を 求める新しい測定法(ADR法)を用いた土壌水分計です。

※ADR法:Amplitude Domain Reflectrometry

型 名PR2/4PR2/6
測定範囲0〜1m3・m-3
精 度特殊土壌:±0.04m3・m-3/0〜40℃(校正時)
普通土壌:±0.06m3・m-3/0〜40℃(校正時)
出 力0〜1VDC
応答時間1秒以内
電 源5.5〜15VDC
消費電流80mA120mA
検知範囲
垂直方向:センサーリングの±50mm内で感度95%以上
水平方向:半径100mmの円筒内で感度95%以上
温度条件-20〜+70℃(凍結なきこと)
耐環境IP68
ケーブル1.5mまたは5m(別途)他、延長ケーブル
外形寸法長さ:750mm長さ:1350mm
重 量約0.6kg約0.9kg
埋設用オプションアクセスチューブ
オーガリングキット


株式会社 池田計器製作所